Home
UpComing Meetings
Special Events
For Your Information
Garden Clubs
Gardens to Visit
Garden LInks
Speaker Bureau
   
 


韓国人 お金 価値観

韓国人のお金の価値観

近くて遠い国、韓国
いつかの韓国ブームが嘘のような今の日本と韓国の関係は残念です。 私も韓国ブーム真っ盛りの頃はソキな韓国人女優さんの映画を何回も観たり、ジャパンプレミアがあればネットでチケットを購入したりと、忙しい毎日でした。 ただ今思うのは、その頃でも韓国と韓国人のことはよく知らないままでした。 冷静になってみると、日本人と韓国人との何とも言えない考え方の違いを実感していますし、日本での韓国ブームの時も韓国人の考え方はずっと同じだったのだと思うと、ちょっと複雑な心境です。 改めて今は近くて遠い国、韓国の事をちょっと考えてみましょう。

価値観の違い
価値観といいますか、習慣といいますか、それとも文化なのか、 韓国ブームが去った今、日本と韓国との違いが実は意外と大きいことを日本人は実感として感じ取ってしまったのかも知れません。 でもそれは逆に言うと、韓国人はそのことにずっと前から気付いていて、日本の韓国ブームのときには黙っていただけなのかも知れません。 よく言われるのが、食事会の支払いは年長者がする、ということです。これは日本も先輩が後輩に奢る、というのはありますが、韓国ではそれが徹底しています。 また友人同士ではお金のある人がない人の分も支払うというのは普通だそうです。それが普通というのは日本では無いように思います。 皆んなでご飯を食べに行っても自分の分は自分で支払う、または割り勘(等分)にするというのが日本ではありますが、それは韓国では全くありません。 年下を年上を敬う、年上は年下の面倒を見る、と言った儒教的な考えが基本になっているのでしょう。例によって宗教的な考えの薄い日本人には馴染みが無いものです。

余談ですが、韓国人の友人から聞いたことがあります。 韓国人はとにかく見た目を重視する。男は慎重が180cm以上でないとダメ、女性はルックスの良さが必須と言うのです。 その為女性の整形手術は当たり前のように行われています。 これは日本のテレビで見た話ですが、結婚式を控えた花嫁の母は、整形している娘(花嫁)と自分の顔が余りに違うと娘とのバランスが悪いというので、結婚式前に自分も娘に合わせて整形をする事が多いと言うのです。 本当でしょうか。それは分かりませんが、更にこんな話もあります。 少し前のインターネットのニュースですが、韓国で行われたミス韓国代表の選考会があったのですが、出てきている候補者は皆同じ顔をしている・・というのです。 ちょっと笑えませんね。ここまで来ると、花嫁の母の整形話も本当かもしれない、と思わせてしまいます。 これらを価値観の違いというのかどうか分かりませんが、それが当たり前の国はやはりベースとなる考え方が日本人とは違うんじゃないかと思ってしまいます。

お金の使い方
日本ではサイフと相談するということが良くあります。給料日前日などはサイフが空っぽで、明日の給料日を首を長くして待つことが多いですよね。 でも韓国人は違います。お金が無くても皆んなで飲みに行ったら大盤振る舞いは当たり前。お金がなくても欲しいものがあれば迷うこと無く買ってしまいます。 金銭感覚は随分違うようです。計画性が余り感じられません。 それじゃ足りないお金はどうするかと言うと、他人から借りて何とかすると言うのです。それでちゃんと返済しているのでしょうか?期待出来るはずもありません。 日本でも小銭がちょっと足りないので、という理由でその程度のお金の貸し借りはありますが、1,000円以上の貸し借りは余り無いように思います。 お金を借りることで人間関係が悪くなるのを避けるためです。それが韓国人は貸し借りはとても簡単で、気軽に頼まれることがよくあるようなのです。 もし韓国人からお金を貸してと頼まれた場合、日本人は優しいのでいきなりノーとは言い難いところがありますが、ここはハッキリとノーと言うことが大事です。 悪いことに韓国人は気性の激しい人が多いので、借金の件で一筆書いて欲しいと言うと自分を信用しないのかと逆ギレされることも少なくないようです。 残念ながら、韓国人はお金の使い方に計画性がなく、お金が無くても見栄で多く使ってしまい、結果的に周りの人達に借金を重ねる、というのが現在のイメージとなっています。

韓国人は自分たちのことを民主主義の最先端を行っていると考えているそうです。 どういうことかと言うと、大勢の意見は法律よりも優先する、というものです。実際、その現象は最近よく話題になっています。 最近の韓国に関する幾つかのニュースから心当たりがある人もいると思いますが、それが民主主義だと思っているのです。 価値観の違いというのはどこにもあると思いますが、そのベースがどこにあるのかを知ることが、韓国人と上手く付き合うためには必要なことなのです。